【女性のワキガ】おすすめワキガ制汗剤

ワキガ制汗剤のおすすめ

ワキガで服が黄ばむ対策

ワキガは服が黄ばむ原因です。

それまでワキガの自覚症状が無かったという方も、服の脇部分が黄ばむことで気がついた、という方もいるかもしれません。

洋服の脇、インナーの脇、首回りも黄ばんでいるかと思います。

ワキガによる服の黄ばみは、普通に洗濯しても落ちないことが多いです。
臭いも黄ばみも落ちない・・・

ワキガの黄ばみは、落とし方があります。

この記事では、黄ばみの原因と対策、服が黄ばんでしまった時の洗濯の仕方(落とし方)についてご紹介しています。

黄ばみが落ちないから服を買い換える!というのはお金がもったいないですよね。

ガンコな黄ばみ、臭いを落としたい時にぜひ試してみてください。

ワキガが服の黄ばみの原因になる理由

ワキガによる黄ばみ

インナーの脇、シャツ、ブラウスなどの脇にできやすい、黄ばみ
首回りも黄ばみができて、なかなか落とすのが難しくて・・・

とお困りの方も多いのではないでしょうか。

自分の服の黄ばみ、子供の衣服、体操服の黄ばみ、普通に洗濯をしても落ちないんですよね・・・

このガンコな黄ばみ、原因は脇の下にあるアポクリン汗腺から出る汗です。

汗が出る汗腺には、

・エクリン汗腺
・アポクリン汗腺

とありますが、エクリン汗腺から出る汗はサラサラ、臭いがありません。

アポクリン汗腺から出る汗はベタベタ、粘り気のある汗で、水分以外にも色々な成分を含んでいます。

脂肪酸、色素、尿素、鉄分、タンパク質など。

そして、黄ばみの原因となる、

リポフスチン

という成分も含まれています。

不溶性色素であるリポフスチンにがインナーなど衣類に付着することで、黄ばみの原因となります。

黄ばみの色が濃いほど、ワキガの症状も強いと考える必要があります。

ワキガ対策が大切ですね・・・

ワキガでなくても服が黄ばむケースも

ワキガではなくても服のワキ部分に黄ばむこともあります。

その時にも、この後ご紹介する「黄ばみの落とし方」は使うことができますので、ぜひ試してみてください。

ワキガではない人も、汗や皮脂によってインナー、シャツの脇部分が黄ばむこともあります。

制汗剤(デオドラント剤)を使っている場合、汗と制汗剤の成分が反応してしまい、黄ばみとして衣類に付着することもあります。

ただ、ワキガの人はアポクリン汗腺から出る汗に「リポフスチン」という色素成分が含まれています。

そのため服が黄ばみやすく、症状が強い人はより色が濃くなることが多いといえます。

色としては、薄い黄色、茶系の「黄ばみ」。

黄ばみの原因は、

アポクリン汗腺から出る汗

です。

そのため、黄ばみ対策として大切なことは、

・服に汗をつけないようにする
・ワキ汗を抑える

といったことがが大切になります。

目立つ白系の服、ワキガによる黄ばみ!

白系の服の黄ばみ、特に目立ちますね・・・

使い回しもしやすいので、着る頻度も高い。
という女性、男性も多いのではないでしょうか。

黄ばみが目立つし、落ちない。お気に入りのシャツだけれど、もう捨てるしかないかな・・・

黄ばみを見られたら、周りの人にもワキガと思われるかもしれないし

確かに普通に洗濯をしていても黄ばみは落ちません。

しかし、ワキガによる服の黄ばみは落とし方があります。

できてしまった黄ばみは、しっかりと綺麗に落としたいですよね。

ワキガによるしつこい臭い、服の黄ばみの落とし方

ワキガが原因の服の黄ばみは普通に洗濯しただけでは落ちにくいです。

洗濯の仕方、落とし方があります。

ワキガによるしつこい臭い、服の黄ばみの落とし方としては次のような方法がありますのでぜひ試してみてください。

ワキガの黄ばみによってしみついた黄ばみは、時間が経てば経つほど落としにくくなります。

できるだけ黄ばみがついたら早めに落とすようにしてくださいね。

普通に洗濯しても落ちないワキガの黄ばみ、落とし方には、

・重曹を使った黄ばみの落とし方

・酸素系漂白剤を使った黄ばみの落とし方

があります。

重曹でつけ置き洗い!黄ばみを落とす

重曹を使用してつけ置きすることで、黄ばみを落としやすくする方法があります。

重曹は衣服へのダメージも少ないので、おすすめです。

服を長持ちさせることができます。

重曹はアルカリ性で、漂白効果もありますのでこれを活用して、服の黄ばみを落とす方法です。

それに重曹は安全性の高いものです。

料理、お菓子作り、掃除・洗濯や消臭などにも使えますよね。

重曹を使ったワキガの黄ばみの落とし方

洗面器やバケツに黄ばんでしまった衣類を入れます。

1リットルほどのぬるま湯
・重曹 おおさじ2杯

を入れ軽く揉んでつけ置きします。

500mlのぬるま湯に重曹おおさじ1杯など、使用するたらい、洗う衣類によって調節してみてください。

2,3時間つけ置きをし、後は普通に洗濯機で洗うことで落ちる場合も多いです。

重曹はひとつ持っていると、消臭、掃除にとても効果を発揮するので便利です。

服の黄ばみを落としたい時にも使えますし、キッチン周りの掃除、ゴミ箱の消臭、大掃除などにも活用できますからね。

常備しても良い便利アイテムと思います。

⇒ 国産重曹 4.7kg (炭酸水素ナトリウム) Amazon

など色々な重曹が販売されています。

大容量のものを買っておけば、3ヶ月~半年など持ちそうですから、ぜひ備えておいてみてはいかがでしょうか。

酸素系漂白剤(ワイドハイターなど)で黄ばみを落とす

重曹では落ちない、強力な黄ばみに対しては酸素系漂白剤で対策をします。

漂白剤を直接、黄ばみ部分にかけてから洗う方法は効果的です。

ガンコな黄ばみに対しては、やはり「つけ置き」が効果大!
お湯でつけ置きすると皮脂汚れも分解されるので、黄ばみが落ちやすくなります。

注意点としては、漂白剤は傷みやすい生地には使わない方が良いですし、タグを確認して漂白剤が使えるかどうかも確認することが大切です。

我が家で使うことが多いのは、

⇒ ワイドハイターEXパワー

です。

なくなると本当に困るので、常時買い置きしてあります。

ワキガによるシャツ、インナーなど服の黄ばみを落としたい時、体操服の黄ばみを落としたい時。

対策として酸素系漂白剤を使う方法はおすすめです。

運動してきた子供たちの体操服、ジャージ類、特に夏の服は運動をしていなくても臭い!んですよね。

漂白剤を入れてお湯につけ置いてから洗濯機にかけないと、臭いが全然取れません。

酸素系漂白剤のつけ置き方法

酸素系漂白剤のを使った黄ばみの落とし方、つけ置き方法です。

これで大体の黄ばみ、臭いは取れることが多いです。

脇に付いた黄ばみを落としたい時、酸素系漂白剤が効果的と思います。

ワキガ 服の黄ばみ対策「黄ばみを作らない!」

ワキ汗パッド、ワキガ制汗剤を活用して黄ばみを作らないことも、対策としておすすです。

服の黄ばみ対策として大切なのは、

黄ばみを作らない

こと。

黄ばみの原因はアポクリン汗腺から出る汗です。

汗が衣類に付着することで、黄ばみの原因となります。

完全に汗を止めるのは難しいですが、服に付着する汗を抑えることで黄ばみ対策をすることができます。

特に効果が高いのは、ワキ汗パッドです。

ワキ汗パットが使える服の時には、忘れずにワキ汗パッドを黄ばみ対策として使用されるのがおすすめです。

男性向けの汗取りパッドもあります。

ワキ汗パッドは、

など色々あります。

肌の強さ・弱さなども考えて選んでみてくださいね。

制汗剤・ワキガクリームでワキ汗対策

服の黄ばみの原因は、汗です。

アポクリン汗腺からの汗、ということは繰り返しご紹介してきました。

やはり服の黄ばみに悩むのは汗が多い夏ではないでしょうか?

そして服を着込み、暖房も効いていて暑い場所が多い冬でしょう。
満員電車も暑くて汗が多く出やすいですよね・・・

汗を抑えることができれば、黄ばみ対策にもなります。

効果的な方法として、制汗剤、ワキガクリームによる対策もおすすめです。

制汗剤、ワキガクリームには

・汗を抑える成分
・ワキガを発生させる菌の働きを抑える成分
・消臭効果のある成分

などが配合されています。

ぜひ活用をおすすめします。

制汗剤・ワキガクリームが数多く販売されています。

効果が認められている、医薬品部外品のワキガクリームを選ぶのがおすすめです。

効果が得やすいと思います。

ワキガ 服の黄ばみ対策!黄ばみの原因、落とし方 まとめ

ワキガで服の黄ばみが出来た時の落とし方についてご紹介しました。

どうしても黄ばみができやすい場合には、普段の洗濯で毎回、漂白剤を入れる方法もおすすめです。

衣類用の漂白剤を使えば、そこまで服を傷めずに洗うことができます。

黄ばみを蓄積しないことが大切です。

重曹、酸素系漂白剤によって黄ばみを落としやすくする方法や、汗を抑えて黄ばみがつきにくくすることも大切です。

ワキ汗パッド、制汗剤・ワキガクリームなどを使う方法もおすすめですよ。